社会奉仕活動-Volunteer


 オスマンサンコンは、ホームヘルパー2級を取得し、定期的に老人ホームを訪れています。

また、母国ギニアに対して、支援物資の輸送や小学校の運営を行っています。


老人ホームの訪問

 「おばちゃんが一人亡くなるのは、図書館一軒燃えるのと同じ」という諺が、ギニアにあります。

それくらいお年寄りを大事にする文化がアフリカにはあるのです。

  オスマンサンコンは、自分の母親の介護ができるようにと、自らホームヘルパー2級を取得

しました。仕事で多忙なため、年に一度しか国に帰れず、ついに母親は亡くなってしまいました。

 そこで、お母さんへの恩返しの気持ちから、定期的に老人ホームを訪問するようになりました。


祖国ギニアのために